20151018ジョナゴールドの木

今年は傷ものが多いりんごたち

2015年10月19日


爆弾低気圧と台風23号の暴風で、ブンブン振り回されたりんごたち、今年は樹上にありながらも傷だらけ、あるいは腐り始め、そんなりんごが例年以上に多いです。

20151018ジョナゴールドの木

20151018ジョナゴールドの木

上記ジョナゴールドの木は、収穫が終わったわけではなく、1コだけ残っていた木です。もともと、数個しか実っていなかったのですけれど、1コだけ残りました(笑)

20151018ジョナゴールド傷

20151018ジョナゴールド傷

上記ジョナゴールドの実、ツルの脇に茶色い刺し後があります。
これ、来年の花芽に突き刺さった跡です。今年は、この花芽で付いた傷が多いです。

20151018花芽

20151018花芽

花芽は来年のりんごの芽、今の時期から大きくなり始めています。でも、枝と同じように硬いので、風で揺さぶられたりんごに刺さったり、しちゃいます。

20151018ジョナゴールドもぎ実潰れ

20151018ジョナゴールドもぎ実潰れ

上記の写真のりんごは、もぎ実なのですが、枝にゴツゴツぶつかって、皮の内側ではすでに腐り始めてました。

20151018ジョナゴールド皮をめくった図

20151018ジョナゴールド皮をめくった図

ということで、今年のりんごは、ちょっと傷が多いです・・・。腐りの原因となるようなナマ傷は省きますが、若干の擦れ傷を含めてのお届けとなること、予めご了承ください。

タグ: , , ,